辻調製パンスクーリングレポ その2

こんにちは
ご訪問ありがとうございます。













辻調の製パンスクーリング2日目は実習です。
この日のテーマはイタリアのパン。


実習という事で、またまたドキドキしましたが
各グループ4名での作業で少し安心。昨年は8名の時があったりしたそうなのでこれはありがたい限りでした。

レッスンの流れとしては、ミキシングを終えた生地にパンチをいれたりして 分割成形焼成までの作業を行いました。

昨年までは、ミキシングも生徒がやっていたそうなのですが、レッスン時間がおしてしまうので変更になったそう。
同じグループの方がミキシングフェチだそうで、とても残念がっていました。




チャバッタの分割
f0224465_21383726.jpg


チャバッタ焼き上がり
f0224465_21383725.jpg

切りっぱなしの断面を上にして焼き上げます。

フランスのバゲットのイタリア版です。
水分が多いので、気泡は荒く内層はモチモチです。




グリッシーニ成形
f0224465_21383886.jpg



グリッシーニ焼き上がり
f0224465_21383838.jpg


10gの小さな生地をひたすら伸ばしてこの様に焼き上げます。
売り物のように成形するコツも頂きました。





ボーボロ成形
f0224465_21383918.jpg


ボーボロ焼き上がり
f0224465_21383982.jpg


クロワッサンの様にバターを折り込んだパン。
でも、クロワッサンほどきっちり折り込み作業をやらない というのがイタリア流だそうです。
焼き上がりの理想は かたつむり







フォカッチャ発酵後
f0224465_21384022.jpg




フォカッチャ焼成後
f0224465_21384083.jpg

イタリアと言えば!の定番のパンですね。

こちらは、グリーンオリーブが生地に混ぜ込んであります。

ランチに生ハムにバジルソースのサンドイッチを頂きましたが、とっても美味しかったです♪




パーネトスカーノ焼き上がり
f0224465_21384141.jpg


こちらは、なんと塩の入らないパン!
この焼き色を見てください。。
内層もパサパサでした…

トスカーナ地方のパンだそうで、あえてお塩を入れないんだそう。
お豆などをたくさん入れたスープと一緒にいただくためのパンだそうです。

が、、とーっても不評でした。
だって、このパンを1人2本お持ち帰りなんです。
他の全てのパンもかなりの量を持ち帰りなのに、このパンを消費しなければいけないのはかなりツライ。。

みんなで、パン粉にしようかとかスープにするしかないとか 色々言っていましたが笑






2日目のイタリアのパン。
基本的にイタリア人の気質と同様
大雑把に作る ということでした。
どのパンも食事に合うパンで、とても美味しかったです。

持ち帰り、我が家ではイタリアンサンドをせっせと作って食べました。




実習は1日目は、次から次へとこっちのホイロがあがったり、こっちの成形をしたり…と
めまぐるしく沢山の種類と量のパンを焼きました。
すごくあっという間に終わり、ものすごい充実感とともに帰宅しました。






実習2日目のフランスのパンに続く





朝霞市
お花と天然酵母のパン教室
4*saison
[PR]
by 4_saison | 2015-08-10 21:10 | Comments(0)

埼玉県朝霞市の白い一軒家にて 国産小麦と天然酵母ぱんのお教室 をしています*カフェのような空間でゆったりレッスン。


by 4_saison